コンテンツにスキップ

「 感謝の気持ちを込めて 」

バレンタインデーは「好意を伝える日」
というイメージが強いですが
近年では近しい人への
「日頃の感謝を伝える日」
として意識され始めています

また、自分へのご褒美として
ちょっと贅沢に楽しむのもいいかもしれませんね

「 バレンタインの起源 」

「 バレンタインの起源 」

結婚を禁じられていたローマ帝国時代

結婚もできないまま戦地へ向かう若者のために、ヴァレンチノ司祭は結婚式を内緒で執り行っていました

愛の尊さを説き皇帝に抵抗したため、
司祭は2月14日に処刑されてしまいます

後世の人々は、ヴァレンチノ司祭の勇気ある行動に感動し「2/14」を後に 「聖バレンタインデー」として呼ぶようになりました

「 ホワイトデーは実は… 」

「 ホワイトデーは実は… 」

実はホワイトデーは
日本から生まれたって…ご存じでしたか?

その背景には日本の「お返し文化」
贈り物をいただいたら、気持ちをお返しするという風習があります

昭和55年に「ホワイトデー」という名前が定着したといわれていますが、それまでは「クッキーデー」「フラワーデー」など、お返しの贈り物の名前が付けられていたそうですよ

贈った方も、もらった方もちょっと幸せになれるような…そんな特別な季節がやってきましたね!

「 おうち時間をちょっと特別に 」

「 おうち時間をちょっと特別に 」

愛を伝えるいろいろな色・カタチ

バレンタインといえばチョコレートが定番のイメージがありますよね

世界ではチョコレートのほかに
お花やジュエリー
メッセージカードなど…

カタチに残るものを
大切な人に贈るそうです

ちょっと特別なこの時間を、同じテーブルを囲んで楽しむ

家族の好物や得意料理に
お気に入りのワイン…

気になっていたお店のテイクアウト
少しの贅沢も今日ならOK!

食事の最後に贈り物と一緒に
感謝の気持ちを伝えてみては
いかがでしょうか?

Special thanks:ALOHA TIMEさん